節約ママの生活を豊かにするヒント

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

スレンダートーンは「ながら腹筋」したい人におすすめ

健康に生きる

手軽に腹筋を鍛えられそうな電動腹筋ベルトの「スレンダートーン」(EMS)使ってみました。1週間使ってみて効果はありそうだったので体験談として口コミレビューを書きます。 f:id:Sachit:20170128235144j:plain

以前、腹筋マシンのワンダーコア スマートを使いました。(倒れるだけで腹筋のやつ)

ワンダーコアスマートは正しく使えば効果ありです - 節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ただ、ワンダーコアスマートは腹筋はしないといけません(当たり前ですが)今回のスレンダートーンは腹筋しなくても勝手に腹筋を鍛えてくれるというもの。腹筋せずに本当に鍛えられる(筋肉がついたり痩せたり)ならこっちの方がいいなーと。

ちなみにスレンダートーンはロナウドさんがCMやっている方ではなく、杉村太蔵さんがCMやっている方です。ロナウドさんはシックスパッド。

公式サイトでは、元サッカー選手の城彰二さん(杉村太蔵さんの次のチャレンジャー)のダイエットチャレンジの詳細が見れます。ビフォーアフター写真がすごい。ライザップ的な感じです。
>>>スレンダートーン(ショップジャパン公式)

スレンダートーンの使用感(当日)

夜に早速使ってみました。まずはベルトを巻きます。ジェルパッドが冷たいです。冬は地味につらい。最初だけなので我慢。

次にコントローラーをベルトの接続します。見た目はガラケーの充電器見たいな感じではまるとカチッと音がします。

電源をつけて強さを調節。強度は右と左で調節できます。調節幅は0~150。素人には不要なくらいの細かさです。お腹に負荷を感じ始めるところまで自分でリモコンを操作して強度を上げます。お腹に負荷の基準がわからなかったのですが、40くらいで感じ始めたので放置。感覚としては低周波のマッサージを受けているような感覚です。

一応書いておくと、お腹は揺れません。(どこかの腹筋マシンのCMでお腹がぶるんぶるん揺れているのを見た気がするんですが・・・)コントローラーがちょっと邪魔ですが、上から服を着れば周りの人は腹筋ベルトの存在を気づかれることはないでしょう。歩き回るときはポケットにコントローラーを入れておくのが無難。普通に家の用事をしていると時間がたちます

終わったら「ぴー」と音がなるので電源をオフしてコントローラーとベルトを外して終了。終わった後も特に筋肉痛はありませんでした。ちょっと違和感くらい。(もっと負荷をかけたほうがよかったのかも?)

スレンダートーンを使用して1週間後に感じた効果

続けていると自動的にプログラムは難しくなっていきます。といっても勝手に変わってくれるので自分で何かする必要はありません。1週間使いましたが、プログラム1→プラグラム3になりました。時間も20分から30分に。翌日以降は同じ強さでも負荷がある気がしました。

実感した効果としては内側にちょっと筋肉がついたかなという程度。特に痩せてないし、ムキムキにもなってません。推奨というか平均は強度70のようですが、刺激少なめの強度40でやっていたのでそのあたりも関係しているのかも。CMみたいに短期間で劇的に痩せようと思ったら、起きている間ほとんどつけるか、がっつりパワーを上げて使わないといけないかと。

スレンダートーンの評価

手軽・簡単★★★★☆

勝手に腹筋してくれるというのは確かに簡単。場所を取らずコンパクトに収納できるので目につくところにおいておけます。ただ、普通に腹筋するよりは充電やベルトのセッティングなどの手間がかかります。

時短★★★★★

簡単さという意味では満点ではないですが、時短という意味では満点をつけてはいいのではないかと。腹筋していると、数十分の間筋トレに使うことになります。テレビ見たりくらいならできますが・・・。ワンダーコアだと両手があくのでスマホくらいはできます。

スレンダートーンはつけていても動けます。なので、トレーニングの間家事もできますし、こうしてブログを書くこともできます。(散歩したり買い物してるとブログに書いてる人もいました。すごい)

つける、電源入れる、外すのは全部で1分くらい。30分くらい用事しながらトレーニングできます。

ランニングコスト★★★☆☆

腹筋を鍛えるために必要なジェルパッドが消耗品です。粘着力がなくなってきたら、効果が薄れたり、そのまま使い続けるとお肌に刺激が出てくるらしい。他のブログをみていると1か月~3か月くらいで交換。互換品は300円くらいですが、正規品は3500円ほど。毎月3500円追加でかかると思えばランニングコストはちょっと・・・って感じ。それを考えるとワンダーコアの方が断然ランニングコストはよいです。というか楽天で売られている互換品が安すぎる。評価悪くないのでそっちを買ってみたい。

鍛えられる度★★★☆☆

おそらく、ワンダーコアスマートを使って同じ時間腹筋したほうが鍛えられます。(負荷の強さも関係していると思いますが)何かしながら勝手に鍛えられるという意味ではすごいですが、同じ時間の筋トレに比べると鍛えられる度は落ちる印象。がっつり筋肉つけたい人や集中して痩せたい人は、普通の筋トレやワンダーコアスマートと併用しつつ、空き時間の「ながら筋トレ」として補助的に取り入れるのがよさそう

筋トレせずに筋肉が作って普通にすごいよね

スレンダートーン」で短期間で劇的に痩せたりムキムキになることは考えにくいです。とはいえ、冷静に考えてマッサージ程度の刺激で筋トレ中の痛みもなく、筋肉がついてるのって普通にすごい。なにかしながらの「ながら筋トレ」「ながら腹筋」したい人にはおすすめです。

  • 筋トレが苦手
  • 手軽に筋トレしたい
  • 汗をかかずに筋トレしたい
  • 腹筋する時間が取れない
  • 隙間時間があれば腹筋したい

という感じで手軽に腹筋をつけたい人、筋トレの補助として使いたい人には良い商品です。

公式サイト
ショップジャパン

この記事はショップジャパンから商品提供を受けて書きました。