節約ママの生活を豊かにするヒント

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

オーガニックの高原のごぼう茶を飲んでみました

こだまいきいき農場の有機 高原のごぼう茶を飲んだ感想を書いている記事です。

f:id:Sachit:20170228221259j:plain

国産オーガニックごぼう茶

前回記事にしたオーガニックごぼう茶のティーバッグバージョンです。

こちらも同じメーカーのものなので国産(広島産)の有機栽培で作られたごぼうでできているごぼう茶です。

ティーバッグタイプです

f:id:Sachit:20170228221355j:plain
粉末タイプは1回ずつ個包装になっていましたが、こちらはまとめて入っています。ティーバッグなので、急須がなくてもマグカップがあればごぼう茶を淹れられます。ただ、ひもがないのが少し不便です。

チャック袋になっているので保存は可能ですが、持ち運びは粉末タイプの方が便利。

好きな濃さに調節できるのがよい

f:id:Sachit:20170228221509j:plain
実際に淹れてみたところです。ティーバッグなので、お湯を入れて好きな濃さになったら出来上がり。マグカップなら何度か入れ直しても楽しめました。味は素朴で香ばしいお茶。

粉末のごぼう茶も同時に試したのですが、ティーバッグ商品の高原のごぼう茶の方が「好きな量・好きな濃さ」にできて個人的には好みでした。(薄めに淹れると、粉末のときにちょっと気になっていたごぼうの土臭さが気にならなくなったので。。。)

ノンカフェイン飲料の候補としてごぼう茶はあり

国産でオーガニックのノンカフェインドリンクは結構貴重なので、ごぼう茶飲んでみてよかったです。ティーバッグタイプは好みの濃さに調節できるので飲みやすいかなと思います。 ノンカフェインドリンクはいろいろ飲んでみたけど、ルイボスが一番好きです。あずき茶もなかなか美味しかったけど、甘みがないぶん後味はごぼう茶の方がスッキリです。 ルイボスは国産のものはないので、国産がいいって言う人はごぼう茶いいかも。